痛い頭皮と抜け毛を改善するために様々なシャンプーを試す

痒みが原因で痛いと感じるほど頭皮を強く掻いてしまい、抜け毛の本数が増えていました。この状態を改善するために対策を実施した結果、何とか正常な状態に戻ることができました。頭皮が痒くなる原因は色々あるので、まずは、原因を特定させることが大事です。

原因の1つに頭皮の菌の増加があり、減らすには抗真菌効果のあるシャンプーがおすすめです。


痒みが増して頭皮を掻く力が強くなる

頭皮が痒くなることは誰でも起こりますし、すぐに収まるのがほとんどなので悩んだことはなかったです。しかし、この時は、翌日以降も軽い痒みが続いている状況で、まだ辛くはなかったですが、なかなか治らないので少し気にするようになっていました。

ところが、少しずつ頭皮の痒みが強くなり、頭皮を掻く回数が増えていました。最初は痒みが弱かったので軽い力で掻いていましたが、強さが増す度に頭皮を掻く指に力が入ってしまい、痛いと感じるもありました。頭皮はデリケートなので、掻くにしても最小限の力に抑えるべきだと思い、軽い力で掻くようにしていましたが、痒みが増す一方で弱い力では物足りず、自然と力が入っていました。

そして、痒みや痛い状況が続いていたことが気になり、自宅にて鏡で頭皮の状態を確認してみると、頭皮は赤くなっていました。原因は掻く力が強いことなのはわかっていましたが、我慢するのは難しかったです。ただ、痒みや頭皮が痛いだけではなく、抜け毛の本数が増えたことで不安が強くなりました。

痒みの強さに比例して抜け毛が増えてしまう

頭皮の痒みが増し、力を入れて掻くようになった結果、抜け毛が増えていました。太くて丈夫な髪の毛だったとしても、強い力で掻きむしってしまうと抜けてしまいます。頭皮を掻くのを止めれば抜け毛は減るでしょうが、我慢できなかったです。

衝撃的だったのは起床時の枕を見た時です。数本程度の抜け毛なら気にしませんが、10本以上は抜けている状況は異常です。こんなにも抜け毛が増えてしまったのは、眠っている際に無意識に頭を掻いているためでしょう。

自覚はありませんが、眠っている状態でも痒さを感じていることに驚きましたし、怖くなりました。このままではさらに痒さが増して強い力で頭皮を掻いて痛いことに加え、抜け毛が多くなります。薄毛になることは絶対に回避したかったので、対策を考えることにしました。

「犬の抜け毛対策は何がある?家中毛だらけにしないために」

頭皮が痒くなる原因を調べる

辛いと感じるほど悩んでいた頭皮の痒みや痛みと抜け毛を改善するために原因を調べた結果、まず気になったのは頭皮の乾燥です。正常な頭皮は適度な皮脂で覆われており、潤っています。しかし、皮脂が少なくなって乾燥するとフケや痒み、カサツキを感じることがあります。

頭皮を触って指先に全く皮脂が付着していなかったり、皮脂の代わりにフケが付着したりといった場合は乾燥していると判断できます。そこで、頭皮を触ってみたところ、指先に皮脂はほとんど付着していなかったのです。

また、少しフケが発生していたので、痒みの原因の1つとして乾燥を疑いました。他に原因となる情報を調べていたところ、菌の影響が気になりました。頭皮に通常よりも多くの菌が増殖し、その反応として痒みやフケが発生している可能性があります。

早く改善したいなら皮膚科を受診するのがベストでしょうが、仕事が忙しくて時間が取れなかったのです。

しかし、頭皮が痒くなる原因がわかり、改善に期待が持てる状態になりました。

保湿効果のあるシャンプーを購入する

まず、試したのが保湿効果のあるシャンプー。頭皮が乾燥している状態の改善に最適と判断したからです。色々なシャンプーの中で注目したのは保湿成分として植物オイルが入っているものでした。頭皮全体が植物オイルによって潤い、乾燥している状態を改善できれば、痒みが減って痛いと感じるくらい掻くことはなくなり、抜け毛も減ると予想したのです。

ところが、洗髪後にドライヤーで乾かした時に痒みを感じました。頭皮の乾燥は改善したようですが、痒みが消えることはなかったです。ただ、1回使用しただけで効果を判断するのは早いと考え、合計で10回ほど試しました。

徐々に痒みが減ることに期待しましたが、変化は見られず痒みや頭皮の痛み、抜け毛の本数などに変化はなかったです。植物オイル入りのシャンプーは他にも種類があり、5つほど購入して試しましたが、いずれも痒みには効果がなかったです。

そこで、次に挑戦したのは、もう一つの原因かもしてない頭皮の菌を減らす効果があるシャンプーです。

「抜け毛対策のサプリメントはiherbでお得に購入しよう」

頭皮の菌を減らす効果のあるシャンプーで問題を解決

抗真菌効果のあるシャンプーを調べてみると、ドラッグストアやネット通販で販売されていました。価格は予想していたよりも高く、購入するかどうか迷いました。それでも、他に効果的な方法がわからなかったですし、また、治る可能性があるので購入すること決めたのです。

そして、抗真菌効果のあるシャンプーを1回使用した結果、これまで悩み続けていた頭皮の痒みはかなり少なくなりました。完全に消えたわけではありませんが、力を入れて掻くほどではなくなりました。その後も、シャンプーを使い続けた結果、1週間後には頭皮の痒みはすっかり良くなり、頭を掻く回数はかなり減りました。

また、痛いと感じるほど強く掻いていたことが原因で赤くなっていた頭皮も正常な状態に戻り、抜け毛も気にする必要がない本数に落ち着いています。今は、別のシャンプーを使用していますが、頭皮が痒くなった際は抗真菌効果のあるシャンプーに切り替えるようにしています。

植物オイルのシャンプーで問題を解決できなかった時は不安になり、忙しい中で有休を取得して皮膚科を受診することを検討しました。しかし、抗真菌効果のあるシャンプーを試したことで、何とか自力で治せたことに満足しています。

ただ、原因が全くわからず、頭皮が痛い状態や抜け毛が増え続けていることが気になって仕方ない場合は、早めに皮膚科を受診すべきと言えます。皮膚科で診察を受ければ医師がサポートしてくれるのはもちろん、適切な薬を使用できるので治せる可能性は高くなります。

ただし、どうしても自力で治したい人はシャンプーを変えるだけではなく、頭皮用のローションを使用したり、シャンプーのすすぎに時間をかけたりしましょう。なお、髪が長い人ほどシャンプーのすすぎ不足が発生しやすいです。

成分が頭皮に残留すると痒みの原因になるため、時間をかけてしっかりと洗い流すのがコツです。